風俗で働くための準備
月別アーカイブ
お勧めサイト
フリースペース

風俗で働くまでに読んでおきたいこと。

体つきがすごく好みでした

本番は嫌だったのでヘルスに入りました。お店があるヘルスでホテルとかに行かなくていいので、私は楽です。毎回違うホテルに行くのって面倒くさくなっちゃうんですよね。(笑)ヘルスのお仕事は最初は緊張するけど慣れると普通に出来るようになりました。元々エッチなサービスに抵抗もなかったのですぐに慣れましたよ。最近は好みのお客さんが来てくれると嬉しくなっちゃいます。この間はスポーツマンタイプの人が来て、すごく好みの体つきをしていたんです。しなやかな体っていうのがしっくりくる感じの体で、毛も濃くなくて思わず舐めたくなっちゃう感じ。普段から全身リップはするんですけど、このお客さんの時はたくさんしたくなっちゃいました。触っても割れてるのが分かるくらいの筋肉ってなかなか見られないですからね〜。サービスしてあげたらまた次も指名してくれるって言ってくれました。こういうお客さんなら何回来てもらっても嬉しいなって思います。

ようやく理想的な仕事に巡り会えました

アルバイトをこなしながら生活費を稼いでいたけど中々理想的な仕事に巡り会えず、ずっと節約生活を続けることに。そんなある日のこと知り合いがもっとお金を稼ぎたいんだったらホテヘルの仕事をやってみれば良いじゃないって教えてくれたんで、それも間違っていないと思い早速応募しました。幸いにも20代前半で色々なバイト経験を積んでいる点が高く評価されたみたいで、すぐ採用してくれたのは嬉しかったです。早速ホテヘルスタッフとして働くことになったんだけど意外と仕事内容の方は簡単なもので男性客と一緒にホテルに行ってそこでサービスを始めるだけだったから、今の所辛いって思うことは一度もなかったです。給与の方も今までのアルバイトと比べるとはるかに高い金額だったんで、こういった点は最高でしたよ。1回の給与額が今までのアルバイトの3ヶ月分程度の金額だったからどんどんお金を貯めることが出来たし、生活面でも余裕が出てきたので今では欲しかったバッグとかを全部買えました。おかげで家の中がごちゃごちゃしてきたけど、欲しいものを買えることの嬉しさを改めて理解出来たんです。

今では落ち着きました

20歳でイメクラのバイトを始めた時には、若かったからかなり尖ってました。(笑)今23歳なので3年しか経ってないけど、すっごく若かった気がしちゃいます。最初の頃はお客さんが来るとその人の悪いところばっかり見て、うざいうざいって思ってました。イメクラで働こうと思ったのは自分なのに、来るお客さんには悪態ばっかりついてましたね〜。(笑)ちょっと痛い事されたらすぐに「痛い!」って言ってたし、しつこくされたら「しつこいからもう帰る」って言ったり、今では考えられないこと言ってました。(笑)私が入ったイメクラが派遣型だったからっていうのが一番の原因だったかもしれないですね〜。派遣だとお店じゃないから好きにやれちゃうんですよ。でもお金が稼げなくなってやっと馬鹿なことしてたなって思いました。それからお店を変えて、今では普通のデリヘルで働いています。お客さんにも笑顔でサービスするようにしてるので、指名も増えてちゃんと稼げてますよ。